萩野崇さんのファンが作った愛の捨て場だったところ


by nogamo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ジャングルレポ

ただいま〜〜戻ってきました。
興奮からかバスの中で眠れずに星空などを眺めながら帰ってきてしまいました。
緯度の低いところにひときわ輝く星、あれなんて言う星だろう。
決して手が届かないけれど近くにあるような気がしたんだよね。

場内はイボルバーの主題歌と思いきや、なぜかハギーのCDがずっとかかっていました。え〜ここはイボルバーの曲がかかっていてほしかったのに何で?

まず、会場内が全部暗くなって、中空を見つめ立ちつくす中尾さんにスポット。すると左後ろからバイクの効果音かと思いきや!ほんまもんのバイクを運転して登場のハギ〜。シロウなんだけど、王子様な栗色の髪なので、昔の暴走族(爆)みたいな。
かといって湘爆風ではなくて、ハイティーンブギの翔(わかる人はわかって!決して近藤マッチじゃなく漫画の)みたいな感じですか?なんと表現していいか、クールな感じでシロウでした。
なんだかこの一瞬だけのために来て良かったっ!
で舞台下で降り、上がってクールな感じで会場を見渡して、そのまま中尾さんとのアクション。う〜〜、ずっとやっていて欲しかったよ〜!戦っていたのに、あれあれ、手をつないで袖に引っ込むと再び暗転、草尾さんが主題歌を歌われます。

その後トークショー。トークショーは順不同で書きます。

はじめに演技の苦労?役作りについて?

なんだかこの辺で萩野さんが仕切っていたというか、ちょっと妙な具合が楽しかったです。ライトが熱いので革ジャンをお脱ぎになりましたが、その下は襟元ひもで結ぶ白の半袖シャツのハダケ。
中尾さんがシロウについて悪人という言い方をなさったことを受けて、悪人です(笑)ちょっと何語をしゃべろうかって、感じだったんで当時一緒に撮影中だった俳優さんにこれは英語でなんというの?と聞いてジャングルの外人スタッフさんに発音を教えてもらいながら話しました。(えと、言い訳なんですがちょっと大阪すずしすぎて、膀胱の調子がどうも…落ち着いて聞けてませんでした。)
りこちゃんが銃撃シーンでどうしても目をつぶってしまうという話をしたとき
「目をつぶる体質の人とつぶらない体質の人がいるらしいよ〜〜。だからきっと、彼女はつぶっちゃう体質の人なんだからしょうがないと思っていればいいんだよ」<ダレです?そんなインチキを萩野さんに教えたのは(笑)そんなこと言ったら、自衛官とか、警官とか採用試験の時にそれやるの?
中尾さん、草尾さんに目をつぶるかどうか聞いて「ぼくはちゃららら〜んっていうのをやったから、(首領への道のことか?)」
あとなんだか草尾さんにボーリングの話をずいぶんつっこんで聞いていましたね。スコア150はすごい!とか

草尾さんも、どういう流れだったか
「なんか180センチ以上も身長があって、八頭身の人と話しているとドキドキしちゃう? 緊張しちゃう?どういう表現だったか?(ドラゴンさんに向かって)僕たちずんぐり体型のコンプレックスかなぁ」

出てきた話題はオリンピックで気になる選手はという質問だったような気が
柔道のメダルの話があって、陸上は全部好き。スポーツは全部得意です
りこちゃんのお父さんがビリヤードのプロという話があって、「ビリヤードは難しい…押し(玉)とか引き(玉)とかちょっとした加減が、ビリヤードは苦手」<おい!
(イボルバーの衣装だったのは萩野さんとドラゴンさんのみで)ドラゴンさんの黄色の衣装を着てみたい。ちなみにドラゴンさんと萩野さんは同い年!
(ごめんなさい、私すごくショックだったんだけど、一番ショックはドラゴンさんかも)
萩野さんと撮影で絡みがあったのは中尾さんのみ。
撮影現場では埠頭の吹きさらしで寒いのにスタッフががんばっていた。メイクや、衣装の女の子たちが待ち時間だから「寒いから車の中で暖まっていれば?」と萩野さんが声をかけたにもかかわらず、「みなさんが寒いところがんばっていらっしゃるのにそんなことできません」って言ってた。と感心しておられました。

好きな特撮番組を聞かれて(ちなみに並びも左からこの通り)
草尾さん ジャイアントロボ
中尾さん サンバルカン
萩野さん シャンゼリオン
りこちゃん イボルバー

そのあとNEOさんが登場されて、変質者役のお話の後、歌があって、NEOさんもいい男なんであの、お得感ありました(笑)
オークションでははじめ1万円の後、値が付かなくて、りこちゃんが2万円!中尾さんが財布の中身を確認しているうちに席から声が挙がり始め¥75000-で終了。あの、1億とか言う声もあったんですが(苦笑)
撮影タイムがあり、ちょっと休憩の後今度は4?5?ショットサイン撮影会。
で、お開きでございました。あ〜〜かなり抜けていますね。ごかんべんくだされ。

ジャングルのイベントは前から楽しそうな感じが伝わってきていて、是非参加させていただきたかったんです。ひとえにスタッフさんが、自分たちの観たい物をやる!
という姿勢でしょうか?とても楽しかったです。
なんだか萩野さんお忙しくてお盆という日程に成ってしまったそうなんですが、ということは、舞台のほかにもお仕事されているのかな?
稲刈りの日程も9/25.26になるという情報がありまして、私は運動会(涙)でいけませんので、行くことができる方はがんばって参加されてください。
[PR]
by nogamo | 2004-08-16 08:02 | 調査記録